「おかえりモネ」主題歌はBUMP OF CHICKEN!

連続テレビ小説 おかえりモネ

5月17日(月)スタート!
月~土[総合]前8:00 / [BSプレミアム・BS4K]前7:30 ほか
※土曜日は一週間を振り返ります。

5月17日に放送開始の、連続テレビ小説「おかえりモネ」の主題歌が、
BUMP OF CHICKEN「なないろ」に決定しました。BUMP OF CHICKENからメッセージが届きましたので、ご紹介いたします。

BUMP OF CHICKEN
からのメッセージ

この度はNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の主題歌を担当させていただくことになりまして、大変光栄に思います。昨年の夏頃、楽曲の制作に取りかかる前に、ドラマの制作スタッフの皆様の作品づくりにかける思いを聞かせていただく機会があり、その熱量に一同強く心を打たれ、共感しました。このドラマを視聴者の皆様の朝にお届けするときに僕らの楽曲「なないろ」が少しでもそのお役に立てたらと思います。放送を楽しみにしています。

プロフィール
千葉県佐倉市出身の4人組ロックバンド(Vo./Gt.:藤原基央・Gt.:増川弘明・Ba.:直井由文・Dr.:升秀夫)。
1996 年2月11日結成、インディーズ時代にアルバム2タイトルをリリースし、2000年9月にシングル「ダイヤモンド」でメジャーデビ ュー。「天体観測」でその名を世にとどろかせ、その後も数々のヒット曲を生み出し続けている。ライブを中心に精力的に活動し、2016年には自身初のSTADIUM TOUR、2019年には35万人を動員したDOME TOURを行った。そして、2021年新曲「なないろ」がNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の主題歌を担当することが決定。結成から25周年を迎えてなお、老若男女問わず幅広く支持され続けている。

主題歌発表にあたり 
制作統括・吉永 証

撮影の準備で忙しくしていたある日、BUMP OF CHICKENさんから主題歌のデモが送られてきました。心地よくて優しい歌声、スキップしたくなるような軽快なリズム、心にじんわりみる歌詞。繰り返し、繰り返し聞きたくなる魂(ココロ)のこもった曲で、とても感激しました。そして何よりも曲の世界観がドラマで描こうとしていることを、いみじくも表現していてびっくり、改めてBUMP OF CHICKENさんの音楽のすごさを実感しました。いただいた主題歌の力をお借りして、毎朝「おかえりモネ」を見て、たくさんの人が元気に幸せになってもらえたらと、心より願っております。

<劇伴奏音楽の作曲家が決定!>

音楽 高木たかぎ正勝まさかつ

プロフィール
1979年京都生まれ。12歳から親しんでいるピアノを用いた音楽、世界を旅しながら撮影した「動く絵画」のような映像、両方を手がける作家。2001年アメリカのレコード会社よりデビューアルバムをリリース。映像作品は、国内外の美術館で展示された。『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』などの映画音楽、CM音楽や執筆を手がけるなど幅広く活動している。最新作は、小さな山村にある自宅の窓を開け自然を招き入れたピアノ曲集『マージナリア』、エッセイ集『こといづ』。


2021年度前期
連続テレビ小説「おかえりモネ」

【放送予定】
5月17日(月)スタート!
月~土[総合]前8:00 / [BSプレミアム・BS4K]前7:30 ほか
※土曜日は一週間を振り返ります。

【作】安達奈緒子

【語り】竹下景子

【出演】
清原果耶、鈴木京香、坂口健太郎、永瀬 廉、蒔田彩珠、浜野謙太、浅野忠信、西島秀俊、藤 竜也、
夏木マリ、内野聖陽 ほか

関連記事

その他の注目記事