小田和正が「みんなのうた60」記念ソングを書き下ろし!

「みんなのうた60」プロジェクト


▶︎番組ホームページ

放送開始60年を記念し、一年を通して「みんなのうた」の魅力を余すことなくお届けする「みんなのうた60」プロジェクト。
60年の節目を迎えたことし、シンガーソングライターの小田和正さんが記念ソングを書き下ろしました!

みんなのうた60記念ソング
「こんど、君と」

うた・作詞・作曲・編曲:小田和正

アニメーション:半崎信朗

「みんなのうた」初回放送月
2021年4月〜5月

【放送予定】
4月1日(木)[Eテレ]前8:55〜
4月1日(木)[R2]後3:10〜

「みんなのうた」以外でも、ミニ番組で曲の制作ドキュメントや小田和正さんのコメントをご紹介! 3月以降随時放送します!

また、4月3日(土)夜7:00〜7:55(Eテレ)放送の「みんなのうた60 生放送 ~バースデースペシャル!~」でも、小田さんの大ファンで、記念ソングについて対談を行った阿部 涉アナウンサーが詳細をお伝えします!

小田和正さん コメント

僕が中学生のときに始まった「みんなのうた」。テレビから流れてくると、必ずチャンネルを止めてどんな曲が流れているかチェックした記憶があります。どの世代の誰に聞いても、みんな当たり前のように「みんなのうた」を知っている。それほど長い間愛されてきた番組なのだということに、改めて驚きます。
「こんど、君と」は、「みんなのうた」60年に向けた思いと、コロナに対する気持ちという、2つの色合いが違うことをどう両立させるか、どう言葉に置き換えて一つのストーリーを紡いでいくか悩みました。そんな中で、みんなの気持ちを少しでも明るくしたいという、その1点で書きました。皆さん、我慢の日々が続いていることと思いますが、頑張っていきましょう。流れてくる音楽が、みんなの心を少しでも軽くしてくれれば、うれしく思います。

プロフィール
小田和正(おだ・かずまさ) 1947年、神奈川県出身。1969年オフコース結成。翌70年にプロとして音楽活動を開始、「愛を止めないで」「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表。89年にオフコース解散後、ソロとして活動。91年に発表し、270万枚を超える大ヒットとなったシングル「ラブ・ストーリーは突然に」をはじめ、各年代でヒット作を生み、今なお音楽業界の第一線で活躍しつづけている。

◆みんなのうた60関連番組

「そして『みんなのうた』は生まれた」放送スタート!

60年を彩る楽曲の中から、うたが生まれるまでのとっておきのエピソードを掘り起こす10分ドキュメント番組(6本シリーズ)

【初回放送・予定】

(1)「おお牧場はみどり」「ドレミの歌」
3月6日(土)[Eテレ]後4:50~5:00
60年前の発掘新資料で「みんなのうた」開始当時のエピソードが明らかに! ペギー葉山(NHKアーカイブより)ほか

(2)「北風小僧の寒太郎」
3月7日(日)[Eテレ]後4:50~5:00
うたの堺 正章さん、映像作家・月岡貞夫さんが語る誕生秘話。ほか、いではく(作詞家・JASRAC会長)

(3)「山口さんちのツトム君」
3月13日(土)[Eテレ]後10:50~11:00
作詞・作曲のみなみらんぼうさんが語るツトム君のモデルとは!? ほか、田中ケイコ(映像作家)

(4)「メトロポリタン美術館(ミュージアム)」
3月14日(日)[Eテレ]後4:50~5:00
作詞・作曲・うたの大貫妙子さんのインタビューやアニメーション制作の逸話は必見!

●(1)~(4)2回目の放送決定!
3月15日(月)~18日(木)[Eテレ]後3:30~3:40

4月以降も続編「WAになっておどろう~イレ アイエ~」、「こんど、君と」放送予定!

▶︎番組ホームページ

関連記事

その他の注目記事