希代のクリエイター・庵野秀明の実像に迫る

プロフェッショナル 仕事の流儀

3月22日(月)[総合]後7:30~8:45

あの『エヴァンゲリオン』がついに完結する。

番組は総監督・庵野秀明(60)に4年にわたって独占密着。
これまで長期取材が決して許されなかった庵野の制作現場を、シリーズ完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で初めて余すところなく記録した。
巨匠・宮崎 駿をして「庵野は血を流しながら映画を作る」と言わしめるその現場で一体何が起きていたのか?

希代のクリエイターの実像に迫る75分スペシャル。

プロフェッショナル 仕事の流儀「庵野秀明スペシャル」

【放送予定】3月22日(月)[総合]後7:30~8:45

【出演】庵野秀明、安野モヨコ、鈴木敏夫、鶴巻和哉、樋口真嗣、宮崎 駿 ほか

【語り】橋本さとし、貫地谷しほり

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』3作をBS4Kで放送!

【放送予定】[BS4K]

「:序」
…4月4日(日)後11:20~翌前0:59(99分)

「:破」
…4月10日(土)後10:15~翌前0:07(112分)

「:Q」
…4月11日(日)後11:20~翌前0:55(95分)

未曽有の大災害「セカンドインパクト」の爪痕を残した地球。14歳の碇シンジは、特務機関ネルフの最高司令官で父親でもある碇ゲンドウから、ネルフ本部に襲来する敵性生命体“使徒”に対抗する唯一の戦力「エヴァンゲリオン」のパイロットに任命される…。

関連記事

その他の注目記事