カマキリ先生こと香川照之が、昆虫界のアイドル“テントウムシ”の驚きの生態に迫る!

見逃し番組日記 その104 ①

放送後1週間、「NHKプラス」で見られるオススメ番組を紹介します!

香川照之の昆虫すごいぜ!「春だよ!課外授業はテントウムシ」〔29分〕
※この番組の配信は終了しました

※5月5日(水)にEテレで放送した番組です

久しぶりにカマキリ先生(香川照之)が帰ってきました! 今回は、テントウムシを捕まえるため、春の野原に飛び出します! 

恥ずかしながら、テントウムシといえば赤いボディに黒い星の益虫…というイメージしか持ち合わせていませんでしたが、なんと日本だけで180種も生息していんだとか。さらに驚くことに、このテントウムシ君、1日に100匹以上のアブラムシを食べるんだそうです! ガーデニングの天敵であるアブラムシをそんなスゴイ勢いで退治してくれるとは! 小さいながらマイガーデンを持つワタクシとしては、今すぐテントウムシを捕まえに行きたくなりました(笑)。

でも、テントウムシってそんなに簡単に見つかるの? って思いますよね。ご安心ください。番組では、テントウムシの専門家の先生が、とてもいい方法を教えてくれているんです。

世界各地で「幸せを運ぶ虫」と呼ばれる、太陽に向かって上る天道虫(てんとうむし)。そんなテントウムシ・ワールドをぜひご堪能ください!

★「香川照之の昆虫すごいぜ!」番組ホームページ ▶


★次の記事はこちら


関連記事

その他の注目記事