ポリ袋を使って、和風スイーツも洋風スイーツも簡単に作っちゃおう!

見逃し番組日記 その114 ③

放送後1週間、「NHKプラス」で見られるオススメ番組を紹介します!

まる得マガジン ポリ袋でかんたん! ふりふりおやつ〔5分〕

NHKプラスで今すぐ番組を見る!▼

(6)「クランブル&タルト」

6月15日(火)午後10:00まで配信

(7)「白玉デザート」

6月16日(水)午後10:00まで配信

※6月8日(火)、9日(水)にEテレで放送した番組です

皆さん、ポリ袋ってどんなふうに使っていますか? スーパーマーケットで、水けのある商品や野菜など購入したとき? もしくは、きゅうりやなすを使って浅漬けを作るときですか? 今回のまる得マガジンでは、新しいポリ袋の活用方法を教えてくれます! なんと、ポリ袋を使えば誰でも簡単にスイーツが作れちゃうそうなんです。

いくつか紹介されたレシピの中で、特に気になったのは「クランブル」の作り方です。クランブルというのは、ポロポロとしたそぼろ状のクッキー生地のこと。パフェやケーキなんかに乗っている、あのサクサクしたやつです。しゃれたものがポリ袋を使えば簡単にできちゃうと聞けば、やってみないわけにいきません。というわけで、挑戦してみました!

「パインとベリーのココットクランブル」のレシピはこちら! ▶

クランブルの材料をポリ袋にすべて入れて、シャカシャカふりふりしてみると…あら不思議! 気づけば生地がコロコロしてきました。しかも、ポリ袋なら材料を混ぜたりこねたりが袋の中でできてしまうので、手を汚すこともなければ、面倒な後片づけも一切不要です。

この回は、クランブルを活用してタルト生地を作った「あずきのクランブルクッキータルト」のレシピも紹介! またこのシリーズでは、ほかにもいろいろなスイーツの作り方を紹介していますよ。

“ポリ袋スイーツ”、こんなに簡単なら、いろいろ試して極めちゃおうかしら!

★「まる得マガジン」番組ホームページ ▶


★次の記事はこちら


関連記事

その他の注目記事