7月の注目番組をご紹介!

BS世界のドキュメンタリー

毎週木曜[BS1]前0:10(水曜深夜)
  金曜[BS1]前0:10(木曜深夜)
  土曜[BS1]前0:10(金曜深夜)

再放送 毎週月~金 後3:05

▶︎ 番組ホームページ

「BS世界のドキュメンタリー」では、海外の優れたドキュメンタリーを厳選して放送しています。

7月に放送する新作ドキュメンタリーの中から、注目作品をご紹介。北朝鮮の重要人物金正男の殺害事件の真相オランダ人のフリーダイバー、キキ・ボッシュの氷点下の水中潜水の試みトップアスリートたちのメンタル強化の「勝利の思考法」など、世界各国からバラエティーに富んだ作品をお届けします。

「わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない」(前編)

Assassins(2020年 アメリカ)

【放送予定】7月1日(木)[BS1]前0:10(水曜深夜)

2017年2月、クアラルンプール国際空港で、北朝鮮の重要人物、金正男が殺害された事件。空港の監視カメラは、搭乗手続き中の金正男に背後から近づいて顔を手で覆い、足早に去って行く若い女性2人を捉えていた。この2人のアジア系女性実行犯は直後に逮捕されたが、北朝鮮大使館職員を含む8人の容疑者たちは次々と罪を逃れた。2人の女性はなぜ金正男の殺害に至ったのか─。数々の監視カメラ映像やSNSへの投稿、実行犯2人の取り調べや面会時の肉声をベースに、金正男暗殺事件の詳細とその政治的な側面を前後編で検証する。前編では女優になるのが夢だった実行犯の一人、ドアンの証言などから事件の背景に迫る。

「わたしは金正男(キム・ジョンナム)を殺してない」(後編)

Assassins(2020年 アメリカ)

【放送予定】7月2日(金)[BS1]前0:10(木曜深夜)

2017年2月、クアラルンプール国際空港で、北朝鮮の重要人物、金正男が殺害された事件の真相に迫る長編ドキュメンタリー。後編では逮捕された2人のアジア系女性実行犯のシティとドアンの足取りをたどり、裁判の行方を追う。家族を支えるためにクアラルンプールでマッサージ嬢として働いていたシティ。通行人の顔にローションを塗るイタズラ動画の撮影で100ドルを受け取り、楽な仕事で実家に仕送りができると喜んだという。暗殺実行の当日、ドアンと合流したシティはイタズラをしかける相手が誰か知らなかったと証言。手に塗っていたのが、猛毒のVXだと知っていたか否かが裁判の重要なポイントとなったが、裁判は思いがけない展開へ。

「究極の地産地消暮らし 1年間の家族記録」

First We Eat(2020年 カナダ)

【放送予定】7月8日(木)[BS1]前0:10(水曜深夜)

人口1500人、北極圏にあるカナダ最果ての町ドーソン。この町の人々の生活を支えているのは、トラックで数千キロの道のりを運ばれてくる食料品だ。ところがある日、地滑りで道が遮断され、町に食料品が届かなくなった。これがきっかけとなり、町で暮らすスザンヌ・クロッカーは、自給自足の生活を思いたつ。地元で採れる食材だけで生活し始めた家族の暮らしに1年間密着。究極の“地産地消”生活から見えてきたものとは。持続可能な生活を目指した一家をユーモラスに描き、カナダの国際ドキュメンタリー映像際「Hot Docs2020」で観客から支持の高かった作品に送られる、Rogers Audience Awardを受賞したドキュメンタリー。

「氷点下へのダイビング ─心癒やす旅路─」

Descent(2020年 オーストラリア)

【放送予定】7月10日(土)[BS1]前0:10(金曜深夜)

オランダ人のフリーダイバー、キキ・ボッシュは分厚いウェットスーツや酸素ボンベを着用することなく、普通の水着とゴーグルだけで氷点下の海や極寒のフィンランドの湖に潜る。普通だと意識を失うこともある冷たい水中で自在に泳ぐキキ。彼女を究極のダイビングに駆り立てるのは心に負った傷だった。かつてフリーダイビングを極めるために訪れたタイでレイプされ、意識を閉ざし、「自分は存在しなくてもいい」とさえ思いつめたキキ。そんなとき、寒冷環境に挑戦するヴィム・ホフの動画にであい、その映像に魅了され、自身も冷たい海に入ったことで大きな癒やしにつながっていったのだった。キキが自身の言葉で語る「癒やしの旅」の物語。

「性と革命とイスラム教 ~セイラン・アテシュの挑戦~」

Sex, Revolution and Islam: Seyran Ates(2021年 ノルウェー)

【放送予定】7月16日(金)[BS1]前0:10(水曜深夜)

国際社会で性差別の撤廃が叫ばれる一方、伝統的なイスラム社会では、対極の価値観が今も根付いている。ドイツで弁護士として働くセイラン・アテシュはトルコ出身のイスラム教徒。彼女の元には、日々大量の殺害予告が送られてくる。彼女が、男女やLGBTに関係なく誰もが祈りを捧げられるリベラルなモスクを設立し、その宗教指導者を務めているからだ。命の危険もいとわず、イスラムをあらゆる人々に開かれた社会に変革しようとするセイランの活動に密着する。分断の存在しない世界を目指して活動するセイランの姿を描き、コペンハーゲンドキュメンタリー映画祭でNordic Awardを受賞した作品。

「ステパンとマレーナ 老人とコウノトリの物語」

Storkman(2020年 クロアチア・イタリア)

【放送予定】7月17日(土)[BS1]前0:10(金曜深夜)

クロアチアの田舎町で、傷ついた鳥を探しだし助けるのが日課のステパン。飛べなくなったメスのコウノトリのマレーナと30年近く一緒に暮らしてきた。ステパンは春になると、マレーナと一緒に家の屋根に上り巣作りを行う。越冬地から戻ってくるマレーナの夫クレプタンを迎えるためだ。マレーナとクレプタンの再会は、町の風物詩にもなっている。しかし、秋になるとクレプタンとひな鳥たちは、マレーナを残して旅立っていく。孤独からエサを受け付けなくなり、突然車道に飛び出すマレーナ。その姿に、ステパンは妻に先立たれ孤独な自分を投影する。クロアチアの四季折々の美しい風景の中に、老人とコウノトリとの絆を描いたドキュメンタリー。

「スポーツサイエンス最先端 メンタルを鍛えて勝利をつかめ!」

Science & Sports the Mental Strength(2021年 フランス)

【放送予定】7月22日(木)[BS1]前0:10(水曜深夜)

世界中でいまアスリートのパフォーマンス向上のため、国家プロジェクトの名のもとに最先端科学を駆使した研究が加速している。東京オリンピック・パラリンピックでわれわれが目にするスポーツ競技はどのような最先端科学に支えられるのか? 今日、アスリートの脳と心の仕組みを理解することは、トップレベルの競争に勝利するための鍵とされている。そこで番組では、アスリートが重圧の下で持ちこたえ、より高い集中力を発揮し、完璧な動作を実現できるよう、神経学と心理学の研究者たちが各国のスポーツ連盟と提携し、アスリートにとっての「勝利の思考法」の開発にしのぎを削っている現場に密着。世界のスポーツ科学技術研究の最前線をルポ。

BS世界のドキュメンタリー

毎週木曜[BS1]前0:10(水曜深夜)
  金曜[BS1]前0:10(木曜深夜)
  土曜[BS1]前0:10(金曜深夜)

再放送 毎週月~金 後3:05

▶︎ 番組ホームページ

関連記事

その他の注目記事