草彅 剛が見つめる、「日本最後の○○」

最後の○○ ~日本のレッドデータ~

9月10日(金)[BSプレミアム・4K同時放送]後10:00~10:59

いま、当たり前にあったモノや文化が消えようとしている──
この番組は、失われつつある「日本の多様性」を再発見する知的探求ドキュメンタリーです。

日本には人知れず消えつつある数多くの「最後の○○」があります。

世界で唯一無二の職人の技、その地域だけに伝えられてきた伝統の味…いわば“日本のレッドデータ”。

今回登場するのは、日本が誇る芸術品「日本刀」の輝きを支える“最後の男”。
そして、無形文化遺産・和食の神髄を体現する“最後の食材”。

番組MCの草彅 剛が「最後の○○」に光を当て、不屈の信念や生きざま、知られざる価値に迫ります!

今回紹介する「最後の〇〇」

①日本刀1000年の美が失われる?「天然砥石といし

最高品質の「天然砥石」。肉眼では見えないレベルで刃を微細に削り、名刀の輝きと刃文はもんを生み出してきた。実は刀研ぎに欠かせない天然砥石が、最後の採掘職人・土橋要造さんの体力の衰えとともに減少している。なぜ、土橋さんが最後の職人となったのか。天然砥石が失われることによる意外な影響とは…。

②“世界遺産”和食に影響?「在来野菜」

私たちが不自由なく野菜を食べる陰で、日本古来より伝わる「在来野菜」が失われつつある。
在来野菜は大根一つとっても、日本各地にさまざまな味や形のものがあり、多様な食文化を生み出してきた。 実は、在来野菜の消滅が和食文化の衰退にもつながるという。今どのようにして在来野菜は守られているのか。育てる意味とは…。

●VTR「セルロイド人形」…世界で愛されたメイドインジャパンの玩具

●VTR「油団ゆとん…江戸時代から使われてきたとされる夏の涼をとるための敷物

「最後の〇〇 ~日本のレッドデータ~」

【放送予定】9月10日(金)[BSプレミアム・4K同時放送]後10:00~10:59

▶︎ 番組ホームページ

その他の注目記事