半年ぶりにまたやるよ~!
今田耕司が園長先生になって子どもたちの朝を応援!

特集番組「オハ!よ~いどん! ~みんなとつながる朝の会~」

[Eテレ]前6:40~6:50
9月3日(金)第3回 トークテーマ「家族になおしてほしいこと」
9月10日(金)第4回 トークテーマ「自慢のペット」

スマートフォンなどのコミュニケーションツールを持たない幼い子どもたちが、地理的な隔たりを越えて「おはよう!」と元気に言い合える場をつくりたい! 今年3月にEテレで放送した「オハ!よ~いどん」が半年ぶりに登場します! リモートシステムを使って、スタジオと全国の子どもたちを結んで、朝の会をひらきます。

朝の会をとりしきるのは、「オハ!ランド」園長にふんする今田耕司さん。第3回ゲストの松丸亮吾さん、第4回ゲストの柴田英嗣さん(アンタッチャブル)と一緒に、一日の始まりを元気にスタートできるようにぎやかに展開します。トークテーマはそれぞれ「家族になおしてほしいこと」と「自慢のペット」。大人たちは、子どもたちの本音にどう迫るのか?

番組のキャラクターデザインを手がけるのは、漫画家でイラストレーターのきくちゆうきさん。今回、登場する新たな番組キャラクターにもご注目!

今田耕司さん(コージ園長)コメント

前回の放送を後輩が見ていてびっくりしていました。今田さんいろんな仕事してはるなあって(笑)。お子さんが、前回ゲストの小林よしひささんが好きで一緒に見ていたら、自分が出ていて驚いたみたいです。

今回のゲストはお二人それぞれ、「謎解き」と「動物」というジャンルがあるので、子どもたちに良い刺激になったのではと思います。参加するもよし、テレビで見て朝から元気に過ごしてもらうもよし! とにかく、未来を担う子どもたちに、少しでも一日を明るく過ごしてほしいという気持ちで今回も朝の会を開催します!

9月3日放送 第3回 トークテーマ
「家族になおしてほしいこと」
ゲスト:松丸亮吾さん コメント

子どもが好きなのと、僕自身Eテレの番組にたくさんお世話になってきて、以前からEテレ・子ども向け番組に出演したいと思っていたので、夢が1つかなった気持ちです。今田さんは他の番組でも何度か共演させていただいているのですが、何を話してもおもしろく拾ってくださるのでいつも収録が楽しいです! そして子どもたちの話が本当におもしろくて、しかも「そんなことある!?」みたいな思わぬ共通点があって、奇跡と笑いに満ちた収録でした! ぜひ親子で楽しんで見てほしいです。

ちなみに今回出題する「謎解き」は、テレビを見ている子どもたちが解けた瞬間に喜びが一番大きくなるように、紙とペンを使わずに手軽で、でも決して簡単すぎではないギリギリを狙いました。ノーヒントで解けたら天才かも!

9月10日放送 第4回 トークテーマ
「自慢のペット」
ゲスト:柴田英嗣さん(アンタッチャブル)
コメント

子ども番組の出演はあまり経験がないのですが、今回コージ園長と楽しい番組ができました! 子どもたち同士で質疑応答してセッションしているのを見ていると、大人じゃ思いつかないような質問、子どもが見ているからこその視点があってなるほどと思うことがたくさんありました。動物の話は、子どもたちが「へえ~」という顔をしてくれて、めちゃめちゃ手応えありましたね!

今回自分の子どものころのことを思い出したんですが、ダンゴムシと遊んでいたとか、トカゲを追いかけていたとか、生き物に触れることによって、得るものが多かったなと思います。土と一緒に生き物と戯れること、親子で一緒に体験してもらえたらいいなと思います。

新キャラクター オハぴょんの声
水瀬いのりさん コメント

声優のお仕事に就いていなかったら保育士さんや幼稚園の先生など子どもたちとコミュニケーションを取れる活動をしたいと思っていたので、声をかけていただきとてもうれしいです。コージ園長の優しく楽しいおしゃべりに何度も何度も癒やされ笑顔になりました。とてもとても楽しかったです!

みんなに寄り添う元気で明るい女の子を意識しながら、また、コージ園長やゲストさんそして子どもたちと過ごす朝の会の補佐のような気持ちでおしゃべりさせていただきました。みんなでおしゃべりすることの楽しさ、離れていても共感し合えることの喜び、この番組の中で見つけた新しい発見など、みんなの朝がより一層キラキラした時間になる番組だと思います! 今日も元気に行ってらっしゃいっ!

番組のデザインをてがける
きくちゆうきさんプロフィール

86年生まれ、東京都出身。13年より漫画家・イラストレーターとして独立。15年より『どうぶつーズの漫画』(幻冬舎plus)、16年より『SUPERどうぶつーズ』(LEED Cafe)の連載を開始。20年に自身のTwitter上で連載した4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』が多くのファンを獲得し、一大ムーブメントとなった。「#Twitterトレンド大賞2020」にて最多リツイート賞&最多いいねのW受賞。同作品の書籍版は35万部を突破する。そのほか『何かをつかんでないとどこかに飛んで行っちゃうアザラシ』など、オリジナリティあふれるキャラクターが幅広い世代から人気を集めている。

番組オリジナル体操「オハどん たいそう」が完成!
小林よしひささん&横山 剣さんがプロデュース!

9月3日(金)の放送から、新たに番組オリジナル体操「オハどん たいそう」が始まります! 朝、子どもたちが一日の始まりを元気にスタートできるよう、小林よしひささん(作詞・体操振付・うた)と、クレイジーケンバンドの横山 剣さん(作曲)が体を目覚めさせる体操をプロデュース! ツイストのリズムにのって、自然とストレッチができるノリノリの体操です。

作詞・体操振付・うた
小林よしひささん コメント

作詞の創作から始めたのですが、まず“朝”、そして「よーいどん」という“準備をしてスタートをする”、この2つのキーワードを中心に膨らませていきました。体操の振り付けでは、朝の放送なので、激し過ぎない方がいいかなと思いましたが、でも見て楽しく元気に、「やりたいっ」と思える体操にしたかったので、まずは全身をしっかりと使えるように作りました。そして最初からガッと動くよりは、伸びの運動やストレッチを合わせていく、ちょうど間の強度を意識しています。

★ここに注目!
歌詞の最初「よいよいよよい よ~いどん」の部分で、「ここが剣さんらしいメロディになったらいいな」や、「ツイストのジャンルがくっつくとどうでしょう?」などとお伝えしたところから、横山 剣さんが詞から読み取ってあざやかに作曲されて衝撃的でした。聴いて鳥肌が立ちました!
曲がツイスト調なので、体をねじって自由に動かして楽しんでほしいです! 途中で表情を使う部分もあるので、にらめっこをする、変顔をして頭を揺らす、歯をむき出すなど、子どもたちにバシっときめて楽しんでほしいなと思います。

作曲
横山 剣さん
(クレイジーケンバンド)
コメント

これまでも、「みいつけた!」の「さばくにおいでよ」や、「みんなのうた」の「山鳩ワルツ」「スパークだ!」で子ども向けの曲の経験はありますが、子どもは感受性やリズム、コード感などを無意識で理解しているところがあるので、あなどれません。今回は体操の曲ということで、自分の子どもが幼少のときに「おかあさんといっしょ」などの体操にお世話になったので、そこでムードというのが刷り込まれてはいるのですが、そういうものとまったく同じではなく、かといってフィールドを飛び越えてもおもしろくない。ある程度限られた制約の中でどれだけのことができるか、チャレンジでした。

★ここに注目!
小林よしひささんの歌詞がすごくキャッチーで、「上の歯 下の歯 ぜんぶの歯っ」を見たときに、メロディが浮かびました!「これがあれば大丈夫だ」っていうくらいグッときましたね。小林さんは体操の内容まで考えて歌詞を作られていて、すごくクリエイティブな方なのだと感激しました。ママから子どもたちまでみんなファンですから、家族に対しても鼻高々です(笑)


特集番組「オハ!よ~いどん! ~みんなとつながる朝の会~

【放送予定】[Eテレ]前6:40~6:50
9月3日(金)第3回 トークテーマ
「家族になおしてほしいこと」

9月10日(金)第4回 トークテーマ
「自慢のペット」

第1回、第2回を再放送!
8月20日(金)第1回、8月27日(金)第2回[Eテレ]前6:40~6:50

その他の注目記事