筋肉マニアのアナタも、興味がないアナタにも

筋肉アワー フィギュアスケート編

#1 10月31日(日)[総合]後1:50~1:55 ※放送日時が変更になりました。
#2 11月4日(木)[総合]後4:15~4:20
#3 11月11日(木)[総合]後4:15~4:20
<一挙放送> 11月7日(日)[総合]後11:45~翌0:00

▶︎ 番組ホームページ

スポーツをPRする手段として定石の「選手・見どころ紹介・ルール解説」ではなく、「筋肉」というユニークな視点で切り取って競技の魅力を紹介。

「みんなで筋肉体操」の指導者・谷本道哉さんが、各スポーツの一流アスリートたちとマニアな筋肉話を繰り広げる対談番組

筋肉マニアのアナタはもちろん、筋肉もスポーツもあまり興味がないアナタでも「早く筋肉に注目してスポーツを観戦したい」と思ってしまう不思議な番組です!

「フィギュアスケート編」の今回は、“氷上の哲学者”と呼ばれた町田 樹さんとの一騎打ち。

「フィギュアスケートは中臀筋ちゅうでんきんにご注目!」「フィギュアスケートは筋肉と慣性モーメントのせめぎあい」「感動を呼ぶ!フィギュアスケートの腓腹筋」をテーマに、全3回でディープな筋肉トークをお送りします。

この筋肉アワーに欠かせない“筋肉モデル” 青柳塁斗さんと池之上頼嗣さんのメッセージもあわせてお楽しみください!

筋肉モデルの池之上頼嗣さん(左)と、青柳塁斗さん(右)

青柳塁斗さんメッセージ

1回目は、NHKの「筋肉の番組」に出演ということで、すごくうれしかったんですよ。でも「筋肉アワー」となるとどれだけ筋肉を推していく番組なのか、どこの筋肉を見せるのかというのでコンディション調整が難しくて。やってみたら、せっかくヘアメイクしてもらっても筋肉をアップで撮るのがメインで(笑)、楽しかったですけどね。
今回は2回目なので慣れました。ただやっぱり、現場に来てみると「あ、ここにこういう動きを入れるんだ」とか、「こんなの乗せちゃうんだ」とか、「これと筋肉をコラボさせるんだ」とか、今回も新たな発見があって、筋トレしてきてよかったなと思いました。そのシュールさが「筋肉アワー」ならではというか。大人たちが真剣に「ここどうする?」って筋肉を見て考え込む姿が面白いですよね。セリフのない、肉体だけでの表現を役者がやってるところを楽しんでほしいです。

池之上頼嗣さんメッセージ

今回の企画に声をかけていただけたのは、すごくうれしかったですね。筋肉の番組に呼ばれるということは、ぼくも“筋肉キャラ”を名乗っていいんじゃないかと。やっと僕にも「筋肉」というワードが付くんじゃないかとすごくうれしかったんですけど、でも同時に何を用意していけばいいのかわからず不安でした。「持ち物=筋肉」というだけで、演技プランやセリフもないし、本当にこの収録はあるんだろうかという感覚が今日の朝もありましたからね(笑)。
実際、本番の収録でも何をやったかあまり覚えていないんですけど、ものすごく未来の番組を撮っているような、西暦2200年くらいの番組みたいな感じでした。注目ポイントは、青柳さんの「雨宿りできそうなカッコいい大胸筋」です。どういうことなのか、ぜひ番組でご確認いただき、想像してみてください!(笑)

「筋肉アワー フィギュアスケート編」

【放送予定】
#1 10月31日(日)[総合]後1:50~1:55 ※放送日時が変更になりました。
#2 11月4日(木)[総合]後4:15~4:20
#3 11月11日(木)[総合]後4:15~4:20

<一挙放送> 11月7日(日)[総合]後11:45~翌0:00

【出演】

谷本道哉
近畿大学准教授。筋生理学専門。
NHK「みんなで筋肉体操」筋肉指導担当。

町田 樹
元フィギュアスケーター。2014年ソチオリンピック日本代表。
現在、國學院大学助教(人間開発学部 健康体育学科)。

■筋肉モデル
青柳塁斗、池之上頼嗣、鈴木元気(元フィギュアスケーター)

▶︎ 番組ホームページ

その他の注目記事