身近なプロたちの脳内をのぞき見!

プロの秘技拝見ドキュメント 脳内実況

11月26日(金)[BSプレミアム]後10:00

SNSで人気沸騰の、全国から客が絶えない美容師。大型スーパーの一角で、お魚を売り尽くす女性販売員。視覚障害のある方の歩行をサポートする盲導犬を育てる訓練士。一流のプロの仕事には、独自の哲学と経験に基づいた大容量の情報が詰まっている! この番組は、卓越したプロの技の真髄を本人自らが明らかにする「脳内実況ドキュメンタリー」。
プロの仕事場に定点カメラを複数設置し、仕事ぶりを完全収録。そのとき何を考え、どう判断して、どう行動しているのか、プロ自身にその脳内を実況してもらう。細かい動きに秘められたテクニックや気遣いなどを言語化することで、何が彼らの実力と人気を支えているのかが明らかに!

「実況」といえば、オリンピックでも実況をこの一年たくさん耳にしてきました。番組制作した日景千秋ディレクターは、「もし選手本人が本番の状況を実況したら、よりおもしろいのでは?」と想像したことが番組づくりのきっかけと語ります。そんな日景ディレクターに、見どころや撮影の裏話を聞きました。

取り上げるのは、身近な職業

私たちの生活に身近な職業のプロが登場。彼らは何を考えどう行動しているのか。プロに密着することで、その哲学が見えてきます。

今回登場するプロは?

・渋谷で人気の美容師・大月 渉さん。お客さんの変身動画をSNSに投稿し、話題に。

・大型スーパーの一角でお魚を売り尽くす、女性販売員・星野明知子さん

盲導犬訓練士・森内 悠さん。視覚に障害がある人たちの歩行をサポートする盲導犬を育ててきました。

★プロのワザを動画でご紹介!

美容師の大月さんはお客様と対面すると、脳内ではマネキンをイメージして、お客様に似合いそうな髪型を考えます。

日景ディレクター(以下、日景D):
オリンピックをきっかけに番組の制作を考えたので、取り上げる職業については、スポーツ選手だったり、指揮者やダンサーなど、その世界で高みを極めた人たちも候補にあげていました。

でも、制作チームで話し合うなかで、自分たちの生活からかけ離れたプロよりは、身近に関わる人たちのワザに迫り、どんな思いが込められているのか知ることができたら面白そうだと思い、今回はこの3つの職業にしました。この番組を見て、明日からプロの心意気やワザを少しマネしてみようと思っていただけたらうれしいです。

プロ自身による脳内実況

仕事中の行動をプロ自身が脳内実況! 飾らない彼らの語り口がより、その職業への興味を引きます。

日景D: プロの方から出てくる言葉を大事にしたいと考え、こちらからの質問に答えながら実況していただくのではなく、NGカット以外は全て、ご本人に見ていただいて、自由に解説いただきました。

自分自身に置き換えて考えても、仕事を実況することってなかなかできないと思うんです。でもみなさん、行動理由について「なんとなく」で返答することなく、言動一つ一つに対して、言語化して解説してくれました。プロはどの行動にもこだわりを持っているんですね。印象的だったのは、その映像を見ながら、「口のきき方がなっていない」などそれぞれが一人反省会をしていたこと。自分への厳しい視点も、プロゆえなのかもしれません。

自身が仕事をしているVTRを見ながら、接客中に考えていたことを脳内を解説!

垣間見えるプロの心意気

実況により見えてくるのは、そこかしこに潜むプロのワザと、その心意気。そして、これまで極めてきたワザの先にいるお客さんの存在です。

日景D: どの方も「自分のテクニックやセンスすごいでしょ」と実況するのではなく、「お客さんに満足してもらう」ことを常に一番に考えているんです。美容室を訪れる方の中には、ガチガチに緊張されている方も。でも、美容師さんのフランクな声がけによって緊張がほぐれたり、生まれ変わった自分を見て、最後には笑顔で帰られるのが印象的でした。

お客さんの表情をリアルにとらえるために、実は美容室の鏡台を撮影用に技術チームと自作したんです。マジックミラーを切り出し、木枠にはめて、テーブルに取り付け、そこにカメラを設置。

お客さんからはカメラが見えないため、自然な反応を真正面から撮影することができました。

リアルな仕事ぶりをのぞき見

プロに密着したのは特別な日ではなく、一年の中の“とある一日”。そこから垣間見えるリアルな仕事ぶりは、私たちが生きるヒントに!

日景D: プロの仕事のリアルさを求め、定点カメラもさまざまな場所に置き、ワザを逃さないようにしました。素に近い状態をとらえるために、撮影中は次にどんな行動をとるのか、あえて聞かないようにしていました。そのために、カメラ一つ置くにも慎重に場所を選びましたね。

女性販売員さんは、百戦錬磨というわけではなく、お客さんに断られることもあります。でも彼女は、「今日はダメだったけど、明日また来てくれるわよ」と、チャンスはいくらでもあるというスタンスで仕事をしていて、私自身気持ちが明るくなりました。

この番組を「ドキュメンタリー」ととらえ過ぎずに、スポーツ観戦を見るような感覚で、肩肘張らずに見ていただけたらと思います。


「プロの秘技拝見ドキュメント 脳内実況」

【放送予定】
11月26日(金)[BSプレミアム]後10:00

その他の注目記事