世界史上、最強なのは誰?古今東西の6人の覇者たちが火花を散らす!

世界史ドリームマッチ 最強キング決定戦 頂点を極める“王”は誰だ!

1月1日(土・祝)[BSプレミアム][BS4K]後7:00~8:59

アレクサンドロス大王、ラメセス2世、始皇帝…。世界史上“最強”の名を冠するにふさわしい古今東西の覇者たち。

もし、世界の英雄たちが一堂に会することがあったら…。

とりあげるのは時代も地域も、とりまく状況もまったく異なる中で活躍した6人の王たち。多様なテーマで対戦し、勝ち抜くのは一体誰なのか。一夜限りのドリームマッチが開幕する。

放送に先駆け、対戦方法とエントリーした6人の英雄たちをご紹介!
それぞれの得意分野を数値化し、「選考委員」による推しポイントをお伝えします。

最強の王が決まる、その対戦方法は?

対戦は1対1のトーナメント形式。「軍略」「統治力」「カリスマ性」「人類への遺産」をテーマに、王たちの能力を徹底検証。最後まで勝ち抜いた王を“世界最強”に認定します!

●ポイントその1

まるでハリウッド映画のような壮大なスケールの紹介VTRは必見! 最新研究で浮かび上がった王たちの実力を、最新CGや重厚な再現ドラマを交えながら描いていきます。

●ポイントその2

“世界最強”を認定するのは、世界史を愛する「選考委員」たち。王たちの魅力や生きざまをたっぷり語りつつ、対戦ごとに「どちらが最強の王にふさわしいか」のディベート&投票でジャッジします。

選考委員のみなさん

お笑い芸人・カズレーザー

「功績で戦うのはリアリティーがあって楽しみ」

俳優・田中麗奈

「歴史は詳しくないが人物の魅力に迫るのは好き」

漫画家 文筆家・ヤマザキマリ

「英雄たちの統治力に注目しています」

小説家・高橋源一郎

「歴史小説は書くのも読むのも大好き」

歴史家・本村凌二(東京大学名誉教授)

「今の時代の価値観で最強を決めることが楽しみ」

エントリーした英雄はこの6人

誰もが耳にしたことのある、6人の王たちがエントリー。時代や地域を超越した視座だからこそ見えてくる、王たちの王たるゆえん、その神髄とは…。

エントリーNo.1
マケドニアの「征服王」/
アレクサンドロス大王

その戦場での姿は実に勇敢。自軍の5倍の兵力を持つペルシア帝国との決戦にも最前線で指揮を執り、自らが先頭に立って敵本陣を急襲。兵たちを「ヘタイロイ(=王の友)」と呼び、厚い信頼を獲得した。

士気向上度:★★★★★

【選考委員の注目ポイント】

ヤマザキ:感受性が横溢おういつしていた人だったと思います。二重人格とも言われていますが、自ら群を率いる姿はリーダーとして問答無用のカリスマ性を発揮しますよね。

高橋:家庭教師がアリストテレスなんですよね。そこも何か関係があるのではないかと思います。

エントリーNo.2
中国・秦の「統一王」/
始皇帝

7つの国がしのぎを削る戦乱の時代。敵の5か国が同盟を結び大連合軍を結成すると、秦は、弓兵・騎兵・重装歩兵・戦車を巧みに組み合わせ、一糸乱れぬ統率力でこれを撃退。戦国最強とうたわれた精鋭軍団で、中国統一を成し遂げた。

絶対君臨度:★★★★★

【選考委員の注目ポイント】

カズレーザー:始皇帝が出てきちゃったらその対戦は事実上の決勝戦になっちゃいますよね。優勝候補なんじゃないですか?

ヤマザキ:知っていくうちに今の中国のあり方のヒントになるなと思いましたし、歴史の勉強をする上で省いてはいけない人だと痛感しました。

エントリーNo.3
エジプトの「建築王」/
ラメセス2世

世界遺産アブ・シンベル神殿をはじめ、現存する神殿の半数もの建築に関わる。神殿建築で民に労働や食事などを与え、敵対していた国・ヒッタイトと文書化された世界最古の平和条約を締結。戦争ではなく、平和を礎にした国際交流で国の発展を考えた。

民の幸せ度:★★★★★

【選考委員の注目ポイント】

田中:映画「十戒」では、奴隷のように市民を使っていた印象だったのですが、最新の研究から180度印象が変わりました。

カズレーザー:平和条約が文書として成立していたということは、この時代にはすでにそういった文化や考えが浸透していたということですよね。その背景をもっと知りたくなりますね。

エントリーNo.4
モンゴルの「経営王」/
フビライ・ハーン

巨大帝国・モンゴルの最盛期を作り出す。有能ならば異なる人種でも側近に抜てきし、各国の様式を取り入れて建物や兵器を整備するなど、人種・宗教・文化の違いを問わず、多様性を力に変えた。さらにはユーラシア大陸にまたがる巨大な交易圏も築き、国家の発展へと導いた。

国家の発展力度:★★★★★

【選考委員の注目ポイント】

田中:個人的にフビライとは共通点を感じています。風のように移動しながら個性を大事にする。すごく現代的な考え方をしているんだなと思いました。

本村:21世紀のリーダーは、カリスマ性があって強力なリーダーより、フビライのようにあいまいで、多様性があった方がいいと思いましたね。

エントリーNo.5
ローマの「弁論王」/
ユリウス・カエサル

政治家の不正を告発、選挙への熱意、未開の地・ガリアへの遠征の記録であるカエサルの著作『ガリア戦記』にも記されるアメとムチ。その巧みな「言葉力」は多くの民衆を魅了した。「さいは投げられた」で有名な内乱でも、兵たちに助力を求め勝利を収めた。

言葉の魔法度:★★★★★

【選考委員の注目ポイント】

高橋:カエサルは大本命です。ですが、『ガリア戦記』を読み返してみると、王ではなく作家のような印象が強くなって…。王様となると、どうなのでしょう。

本村:カエサルは5年しか統治していませんが、その後40年統治する後継者・アウグストゥスを指名しました。その能力を早くから見抜いていたのがすごいと思いますね。

エントリーNo.6
フランスの「革命王」/
ナポレオン・ボナパルト

田舎貴族からのし上がるために…。偉大な人物として描かれている絵画でカリスマ性を高め、凱旋門をはじめとするモニュメントを建造し業績をアピール。イメージ戦略に成功した結果、国民投票では総票数の99.9%の賛成票を集めた。

イメージ戦略度:★★★★★

【選考委員の注目ポイント】

高橋:フランスのあのころの人々にとって、ナポレオンは本当に希望だったんだなと感じました。

カズレーザー:すごく現代的で、マスメディアの使い方が上手かったんでしょうね。今なら、持ってもいない高級車の前とかで写真撮りまくってインフルエンサーになれるかも。

選考委員みなさんからのコメント!

カズレーザー

こんなに古今東西の偉人に好き勝手言わせてもらえるのはありがたいですね。現在分かっている限りの情報だったり、有力な説であったり、比較しながらその偉人を改めて考えるということがまず楽しかったです。集まったみなさんが歴史に詳しかったので、どんどん深い議論に転がっていったのもまたおもしろかったし勉強になりました。個人的には、日本の爆笑王・もう中学生が日本代表で出てほしかったですね。どんな対戦になるんだろう(笑)。まったく違った肩書きを持つ人たちでいろいろなバトルが見たいですね。

田中麗奈

歴史にそこまで詳しくなく、今日は自分にとってはチャレンジでしたが、みなさんの話がすごく分かりやすく、また楽しそうに話してくださるので、歴史の解説ではなくキャラクターの話をしているような楽しさがありました。本を読むときに、自分なりの分析や観察をするのですが、そういったワクワクした気持ちを持ちながら話ができたのがよかったです。知識というだけではなく、現代の私たちの生き方にいろいろなアイデアや可能性を示してくれる番組なのではないかと思います。ご家族で意見を出し合いながら、予想しながら見てほしいですね。

ヤマザキマリ

過去や現代の在り方にこだわらずディスカッションができたので、そこは非常におもしろかったです。しかも、ふだんはこういったマニアックな話をすると周囲に引かれてしまいますが、今回はこのメンツで思う存分言いたいこと感じたことを話せたのが楽しかったです。国境という意識を超えたフビライの行動力、現代の中国の社会体制につながる始皇帝の群衆統括メソッド、ラメセス2世の労働者をおもんぱかった奉仕の精神性など、今日は新しい知識が身についた気がしています。

高橋源一郎

この6人を対象に一番を決めるというのは無理があるのではと思っていましたが、やってみると、時代や国のことにもふれることができて、なかなかいい企画だなと思いました。どの人もぼくらと無関係な人はいないんだなと気づきもあり、想像以上におもしろかったです。改めて、どの王もこれまで読んだ資料や歴史書などから印象を決めつけてしまっていたなと再確認もできました。知れば知るほど、知らないことが出てくる。そんなおもしろみのある番組になっていると思います。

本村凌二

日本人は日本史が好きな人が多いと思いますが、これだけ外国との交流が盛んになっているので、世界史も定着してくれたらなと思います。そういった意味で、この番組はいい世界史教育になるのではないかと思いました。それから、ひとりの人物を5人で話していると評価も違って、いろいろな見方ができておもしろかったです。今回はみんなが知っている王様で話し合いましたが、彼らにひけをとらない英雄が歴史上にはまだまだたくさんいます。また違った偉人たちでやってみるのもおもしろいかもしれませんね。

果たしてどの王が“最強”の称号を手にするのか!?
予想しながら放送をお持ちください~!


「世界史ドリームマッチ 最強キング決定戦 頂点を極める“王”は誰だ!」

【放送予定】
1月1日(土・祝)[BSプレミアム][BS4K]後7:00~8:59

その他の注目記事