毎年恒例!“年越し映画マラソン”
全13作品を一挙紹介!

【坂本朋彦のシネフィル・コラム】

年末年始は年越し映画マラソン! 今回は名作・話題作13本を放送します。

年越し映画マラソン「ローマの休日」

12月31日(金)[BSプレミアム]後0:01〜2:00

スタートは「ローマの休日」(1953)。オードリー・ヘプバーン主演、共演グレゴリー・ペック。お姫様とジャーナリストの恋を描く永遠のロマンチック・ラブストーリーです。可れんで美しいオードリー、誰もが夢中になってしまいますよね。

年越し映画マラソン「ショーシャンクの空に」

12月31日(金)[BSプレミアム]後2:00〜4:24

「ショーシャンクの空に」(1994)は刑務所を舞台にした不屈の精神の物語。精緻な脚本、ティム・ロビンスとモーガン・フリーマンの名演技、名撮影監督ロジャー・ディーキンズの重厚な映像。スティーブン・キング原作の映画化作品の中でもとびきりの一本です。

年越し映画マラソン「ボーン・アイデンティティー」

12月31日(金)[BSプレミアム]後4:24〜6:23

年越し映画マラソン「ボーン・スプレマシー」

12月31日(金)[BSプレミアム]後6:23〜8:12

年越し映画マラソン「西部の男」

12月31日(金)[BSプレミアム]後8:13〜9:54

年越し映画マラソン「オクラホマ・キッド」

12月31日(金)[BSプレミアム]後9:54〜11:16

続いてはマット・デイモン主演、迫力のアクションがみどころの「ボーン・アイデンティティー」(2002)と「ボーン・スプレマシー」(2004)。西部劇はゲーリー・クーパー主演の「西部の男」(1940)とジェームズ・キャグニー主演の「オクラホマ・キッド」(1939)の2作品です。

年越し映画マラソン「サボテン・ブラザース」

12月31日(金)[BSプレミアム]後11:17〜翌前1:01

ご注目いただきたいのはコメディー。スティーブ・マーティン、チェビー・チェイス、マーティン・ショート共演の「サボテン・ブラザース」(1986)。3人のアンサンブルが抱腹絶倒です。落ち目となってしまったサイレント映画のスター“スリー・アミーゴス”。盗賊に苦しむメキシコの村の娘が3人を本物のガンマンと勘違いし、助けを求めます。映画の撮影だと思った3人は…。アメリカを代表するシンガーソングライターで、映画音楽も手がけるランディ・ニューマンが脚本に参加、ジョン・ランディス監督のツボをおさえた演出も楽しい、西部劇・映画への愛にあふれた傑作です。

年越し映画マラソン「きっと、うまくいく」

1月1日(土)[BSプレミアム]前1:01〜3:53

インド映画「きっと、うまくいく」(2009)はエリート大学の3人の問題児が巻き起こす大騒動と奇跡の物語。歌に踊り、笑いに涙、映画のおもしろさがギュッと詰まった名作です。

年越し映画マラソン「トゥルーマン・ショー」

1月1日(土)[BSプレミアム]前3:53〜5:37

そしてジム・キャリー主演の「トゥルーマン・ショー」(1998)。人生のすべてを生中継されていた男をシュールでブラックに描く、メディアへの鋭い風刺をこめた名作です。

年越し映画マラソン「ハンコック」

1月1日(土)[BSプレミアム]前5:38〜7:11

年越し映画マラソン「トップガン」

1月1日(土)[BSプレミアム]前7:11〜9:02

元日の朝はウィル・スミスが嫌われ者のスーパーヒーローを演じる「ハンコック」(2008)とトム・クルーズ主演、80年代を代表する大ヒット作「トップガン」(1986)。

年越し映画マラソン「レッドクリフ PartⅠ」

1月1日(土)[BSプレミアム]前9:03〜11:32

年越し映画マラソン
「レッドクリフ PartⅡ -未来への最終決戦-」

1月1日(土)[BSプレミアム]前11:32〜後1:57

そしてトニー・レオン、金城 武共演の歴史超大作「レッドクリフ」二部作(2008・2009)を一挙放送です。三国志の「赤壁の戦い」を巨匠ジョン・ウー監督が壮大なスケールで映画化。ウー監督といえばトレードマークともいえるのが白いハト。この映画ももちろん登場しますので、ご注目ください。

年末年始は名作の数々でお楽しみください!

坂本朋彦

【コラム執筆者】坂本朋彦(さかもと・ともひこ)

1990年アナウンサーとしてNHK入局。キャスターやニュースなどさまざまな番組を担当。2014年6月からプレミアムシネマの担当プロデューサーに。

関連記事

その他の注目記事