土屋太鳳、中山美穂の存在が
    役づくりの上で大きかったと語る

    リバイバルドラマ「Wの悲劇」【会見動画】

    ミステリーの名手・夏樹静子の最高傑作『Wの悲劇』が、今またよみがえる!
    警察の捜査をかく乱しようと懸命になる面々の中に裏切り者が! 次第に浮かび上がる疑問…いったい事件の真相は何なのか? そして、驚がくの結末が!? 11月23日(土)放送!
    出演者の土屋太鳳さんと中山美穂さんにお互いの印象やドラマの見どころを聞きました。詳しくは動画で!

    【出席】
    土屋太鳳(主人公・和辻摩子 役)
    中山美穂(摩子の母・和辻淑枝 役)

    リバイバルドラマ「Wの悲劇」

    【放送予定】11月23日(土)[BSプレミアム]後9:00~10:29

    【あらすじ】
    和辻家別荘で開かれたパーティーで、和辻摩子(土屋太鳳)が大伯父の与兵衛(大和田伸也)を刺し殺すという事件が起きた。摩子の母・淑枝(中山美穂)は娘の正当防衛だと訴え、集まった一族に事件の隠ぺいを頼み込む。摩子の父・道彦(岡本健一)や与兵衛の主治医・間崎(吉田栄作)、与兵衛の弟・繁(鶴見辰吾)らが強盗殺人に見せかけた隠ぺい工作を始める。招待客だった摩子の先輩・春生(美村里江)もその片棒を担ぐことになってしまう。

    【原作】夏樹静子

    【脚本】池田奈津子

    【音楽】吉俣 良

    【出演】土屋太鳳、中山美穂、美村里江、鶴見辰吾、松本 岳
    大和田伸也、吉田栄作、渡辺いっけい、岡本健一、夏木マリ ほか

    【制作統括】志村 彰、後藤高久、髙橋 練

    【演出】塚本連平

    ▶ 番組ホームページ

    検索 NHKサイトでもっと探す

    関連記事

    その他の注目記事