世界ふれあい街歩き

※NHKサイトを離れます

これまでの街歩き

スペイン薫る街
サンタバーバラ/ アメリカ

2019年3月19日(火) 初回放送

語り:長澤まさみ

撮影時期:2018年11下旬〜12月上旬

世界地図

地図

場所

 アメリカ西海岸に位置し、太平洋とサンタイネス山脈に囲まれた港町サンタバーバラ。人口はおよそ9万。1年を通じて温暖で、年間300日以上晴天の日があると言われています。海岸沿いにはヤシの木が立ち並ぶ美しいビーチが続き、ヨットやウィンドサーフィンなどマリンスポーツもさかん。船で海に出れば、イルカやホエールウォッチングが1年中楽しめる自然豊かな街です。
 さらに、ウニやアワビなどの新鮮なシーフード、カリフォルニアの温暖な気候で育った有機野菜やフルーツ、芳じゅんなワインなど、バラエティ豊かな食材が楽しめるグルメの街としても人気を博しています。
 そんなアメリカ屈指のリゾートに魅了され、山沿いには多くの映画スターたちやセレブたちが別荘を構え、海沿いには高級リゾートホテルが立ち並び、世界中から多くの人々が訪れます。

Information

スペイン薫る街並み誕生の秘密

 18世紀後半、カリフォルニアにやってきたスペイン人によって築かれたサンタバーバラ。メキシコの支配を経て、1848年にアメリカに併合されます。1872年には当時西海岸最長を誇った桟橋スターンズワーフも完成。南カリフォルニアの物流を担い、街は大きく発展していきます。
 そんな矢先の1925年、街を大きな地震が襲います。およそ8割の建物が倒壊。しかし、人々は残ったスペイン統治時代の建築を旗印に、街並みをオレンジ色の瓦屋根と純白の壁のスペイン風に統一。新しい街を築き上げていきます。さらに、毎年夏に開催している、スペインの民族音楽とパレードで祝うお祭り「オールド・スパニッシュ・デイズ・フィエスタ」は大きな評判を呼びます。こうしてサンタバーバラは年間700万人以上の観光客が訪れるアメリカ屈指の観光の街になったのです。

食べ歩きグルメ

街歩きしながら手軽に楽しめるご当地の味を、厳選してご紹介!

海と山に囲まれ、1年を通じて温暖なサンタバーバラは食材の宝庫!ファーマーズマーケットではカラフルな野菜やフルーツ、乳製品などが所狭しと並び、港では近海で取れる新鮮なアワビやウニなど極上のシーフードが手に入ります。今回は、食べることが大好きなモデル、ローラさんが美容と健康にオススメのとっておきグルメを紹介します。

あわびライス

サンタバーバラの海で育った極上アワビが堪能できる一皿。トマトとニンニクで味付けしたスペイン風ご飯の上に、バターとニンニクでじっくり焼いた特大アワビが鎮座します。口に入れた瞬間、サンタバーバラの豊かな海の味と香りが広がります。アワビはコラーゲンやアミノ酸も豊富なので、アンチエイジングに効果アリ!?

どんぐりパスタ

山の幸、樫(かし)の木のどんぐりを使ったユニークなパスタ。栄養価が高いどんぐりは先住民チュマシュ族も食べていた食材。生地に練りこみ、手打ちパスタにして、サンタバーバラ産の有機野菜とあえた一皿です。サンタバーバラの大地の風味が味わえます。どんぐりは食物繊維も豊富なのでデトックス効果も期待できるかも!?

いちじくサラダ

カリフォルニアの太陽を浴びて育ったイチジクと有機野菜がたっぷりのサラダ。みずみずしいルッコラの上にイチジクとモッツァレラチーズを加え、バルサミコソースをあえます。主役のイチジク、実はスペイン人宣教師たちがカリフォルニアにもたらしたフルーツ。ポリフェノールやアントシアニンが豊富なので、お肌の調子もバッチリ!?

ちょっとより道

街からちょっと足をのばして、イチ押しの観光スポットを訪ねます!

ソルバング -タコ焼きが名物の街!?-
語り:つぶやきシロー

 タコ焼きで有名な街があると聞き、サンタバーバラから車でおよそ1時間のソルバングへ。木組みで三角屋根のカワイイ家々、大きな風車、人魚姫の銅像…そこはまるでおとぎ話に出てきそうなカワイイ街。実は1911年にデンマーク系の人々がやってきて築き上げた街でした。そんなメルヘンな街で名物のタコ焼き・エイブルスキーバーを探しますが、なかなか見つかりません…
 そんな折、迷い込んだ住宅街の庭でパーティーをしていた家族と出会い、お邪魔することに。使っていたのは、タコ焼き器そっくりの専用の鉄板!彼らのエイブルスキーバー、ご先祖のバイキングが激しい戦いでボコボコになった鉄の盾を使って好物のパンケーキを作ろうとしてできたのが由来なんだとか。でも、いつまで経ってもタコを入れる気配はありません… 代わりにかけたのはラズベリージャムに砂糖。そう、エイブルスキーバーはタコ焼きそっくりのスイーツだったのです。お好みでクリームやチョコレート、リンゴも入れるエイブルスキーバーは、デンマーク系の人々にとって誕生日やクリスマスに欠かせない大切なお菓子だったのです。

※NHKサイトを離れます
ページトップ