平原綾香

第478回 平原綾香

初回放送 総合 2018年11月24日(土)午後11:00 ~ 午後11:30

『Jupiter』から15年。圧倒的な歌唱力で人々の心をつかんできた平原綾香。
原点である『Jupiter』はもちろん、ルーツであるジャズのスタンダードナンバーから、華麗なダンスが話題となったミュージカル曲まで、
余すことなくその魅力を紹介する。

2003年に『Jupiter』でデビューし、今年15周年を迎えた平原綾香。唯一無二の歌声で人々を魅了してきたが、最近ではミュージカルを次々成功させ、ジャズナンバーも評価されるなど、活躍の幅を飛躍的に広げている。そんな平原綾香の多岐に渡る魅力を一気にご紹介!また、責任者大泉洋からも、意外な素顔に迫る質問がさく烈する。

歌唱曲は平原の代表曲である「Jupiter」、ジャズの名曲「Someone to watch over me」、そして平原が今年挑戦し、話題となったミュージカル「メリー・ポピンズ」からダンスが魅力の「Supercalifragilisticexpialidocious」、キャロル・キングの半生をテーマにした「ビューティフル」から「Beautiful」を、さらにいきものがかりの水野良樹が作詞作曲を担当し、今の平原綾香を体現する新曲「これから」をお届けする。

写真
写真
写真
写真

セットリスト

「Jupiter」

「Supercalifragilisticexpialidocious」
~「メリー・ポピンズ」より~

「Beautiful」
~「ビューティフル」より~

「Someone to watch over me」

「これから」