NHKスペシャル内を検索

放送内容

災害

悲しみとともに生きて
~阪神・淡路大震災23年遺児たちの歳月~ (仮)

初回放送

総合 2018年1月17日(水)
午後10時25分~11時15分 総合

関連ジャンル

  • 災害
  • 社会
  • 子ども

未曾有の惨禍となった阪神・淡路大震災で親を亡くした遺児は500人あまり。心の支えを失い、生きる望みを失った子供たちは、その後の人生でどのように悲しさと向き合い、乗り越えようとしてきたのか。震災から23年。四半世紀に近い歳月を経て、多くの遺児が社会人として独立、結婚して子どもをもつ年齢となった。
番組では、震災遺児の心のケアを長年行ってきた神戸レインボーハウスの協力を得て、大規模アンケート調査を実施。200人あまりの20年を超える心の変遷を詳細に聞き取る調査結果を、心理学や社会学の専門家とともに多角的に分析し、遺児の「苦しみ」の実像に迫る。
さらに、震災後からNHKが定期的に成長を記録してきた遺児たちを再訪し、社会人となった現在を取材。「何が生きる支えになったのか」を問い、遺児たちの「心に秘めた苦悩」と「生きる覚悟」に光を当てるドキュメンタリーとする。

このページのトップへ

  • Twitter @nhk_n_sp クリックするとNHKサイトを離れます
  • 見逃さないよう放送予定をメールでお知らせ 「お気に入り番組ウォッチ」
  • NHKオンデマンド 過去の放送をいつでも好きな時間に 視聴することができます。(有料)

NHK ONLINE

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.
許可なく転載を禁じます。