[BS1] 月曜~水曜 午後11時~ [再放送] 月曜~金曜 午後6時~

2020年19日(木)

チャップリン対FBI 赤狩りフーバーとの50年

チャップリンへの赤狩りを主導したFBIフーバー長官。30年にわたる盗聴・諜報の機密ファイルが語る、喜劇王の実像とは・・・アメリカの国家権力と対決した生涯を描く。

英国生まれのチャールズ・チャップリンは、ハリウッドに渡って「黄金狂時代」「モダン・タイムス」など、権力や資本主義を風刺するヒット作を発表。しかし東西冷戦の下、「共産主義シンパ」と非難を浴び、米国から事実上の国外追放命令を受ける。FBIの強引な捜査は喜劇王の女性関係にも及び、チャップリンは新作喜劇で反撃した。「小さな放浪者」に始まる名シーンを重ねながら、道化師であり続けようとした男VS国家権力の攻防に迫る。

原題
Chaplin vs. the FBI
制作
Skopia Films(フランス 2019年)
初回放送
2019年12月25日(水)午後11時00分~
再放送
2020年1月9日(木)午後6時00分~

※放送日時及び放送内容は変更になる可能性があります。最新の放送予定はNHK番組表よりご確認ください。

今後の放送予定

もっとみる

アンコール放送(月〜金)午後6時から

もっとみる